3分でわかる!!

北海道医療大学歯学部附属 歯科衛生士専門学校

道内唯一、全国でも8校しかない歯科系大学附属校です!

本校は道内唯一の歯科系大学の附属専門学校です。
歯科医師を志している大学生も利用する施設・設備など、恵まれた環境で学べるのが本校の特徴です。また、面倒見がよく人間味あふれる先生ばかり。大学教授や、経験豊富な専任教員が揃っていますので、あなたの目標を強力にサポートしてくれます。

最新鋭の実習設備、最高の知識と技術を学べます!

本校は、約3,500人の大学生と一緒に学ぶ、広大な大学のキャンパス内にあります。
併設されている附属医療機関である歯科クリニックや大学附属病院では、現場の最先端医療を学び、歯学部の学生と共用する歯学部棟では、大学生と同じハイレベルな施設で技術を身につけ、大学のキャンパス内にある歯科衛生士専門学校の専用校舎ではさらに技術に磨きをかけます。

附属医療機関や福祉施設、保育所…… 実習先が豊富です!

学外の歯科医院へ行く前に、2つの附属医療機関でじっくりと現場を経験。計画的な実習が本校の魅力です。ほかにも高齢者や障がい者のための福祉施設、保育所や小学校など、学生のうちから歯科衛生士の多彩な現場を体験します。

大学生と学び、クラブ・サークル活動も一緒です!

本校の魅力の一つに「大学生と一緒に学べ、学生生活を送れる」ことがあります。
大学祭も、元気に活動する50以上のクラブ・サークルも、大学と合同です。これは他の専門学校生ではなかなかできない経験。医療人をめざす仲間同士で、学生生活をエンジョイできます。とくに将来のパートナー・歯学部生とは、授業や実習で一緒になる機会もあります。

高い国家試験合格率と就職率!附属大学への編入も可能です!

国家試験の合格率は35期累計で99.6%の高水準を保っています。また、開校以来、就職希望者全員が就職を果たしています。求人数は札幌市内・道内の歯科医院や総合病院を中心に、就職希望者の27.6倍。本学歯学部の卒業生が開業する歯科医院をはじめ、独自のネットワークもあります。もちろん、北海道医療大学への編入学も可能なので、将来の進路選択は多岐に渡ります。