経済的支援制度・奨学金

本校独自の制度

減免・給付型
入学金の減免制度
①AO入試・推薦入試(一般・指定校特別)で早期に出願いただくと、入学金が半額免除になります。

AO入試、推薦入試(一般・指定校特別)で早期に出願し合格された方に、入学金が半額に減免された入学手続金納付書を合格通知書に同封します。
※②と両方適用となる方は入学金が全額に減免された入学手続金納付書を同封します。

② 本学同窓生または本学の指定する歯科医師会長からの推薦で入学金が半額免除になります。

推薦書の提出が必要となります。推薦書にご記入のうえ、出願書類に同封してください。出願後の受付はいたしませんのでご注意ください。

本学同窓生の推薦書をご希望の方

下記より推薦書を印刷してください。郵送をご希望の方は下記にご連絡ください。

本校が指定する歯科医師会長からの推薦書をご希望の方

※本校が指定する歯科医師会長からの推薦で入学金が半額免除になる制度をご検討中の方は本校までご連絡のうえ推薦書をご請求ください。

【お問合せ先】
北海道医療大学 入試広報課
フリーダイヤル:0120-068-222

【 入学奨励金 】※返還なし

下記のいずれかに該当する入学者に入学奨励金(入学金相当額)を支給します。募集時期は4月(入学時)です。
※入学金全額免除で入学した場合は対象外です。半額免除の場合は、入学金として納入した金額が返還となります。

本学を卒業した者を含め、2人目以上の兄弟姉妹が在籍する場合
本学を卒業した者の子女
本学を卒業、または在籍していた者
貸与型

本学歯学部附属歯科衛生士専門学校に在学している学生で、成績優秀、心身健全で、経済的理由で奨学金の貸与が必要と認められた学生に貸与されます。募集時期は4月で、貸与期間は1年間で毎月振込です。

【 本学奨学金の返還について 】
本学奨学金の返還は卒業・退学・その他の理由で奨学生の身分を失ったときから始まります。

【 一般奨学生 】※返還あり

本学奨学制度は、人物・学業共に優秀な学生、経済的理由により修学が困難な学生並びに地域医療に取り組む熱意のある学生に対して、援助する制度です。出願資格は日本学生支援機構の基準に基づき、学内選考を実施し、適格者を決定します。

金額
330,000円

①募集期間について 本学奨学金の募集は年1回で、4月に日本学生支援機構奨学金の1次募集と合わせて行います。
②貸与期間について 本学奨学金の貸与期間は1年間で、毎年度選考が行われます。

【 災害・事故等奨学生 】※返還あり

父母等学費負担者が災害、事故等により学費の支弁が著しく困難となった学生に貸与されます。
年間授業料の範囲内の金額で貸与されます。状況に応じ、随時申請が可能です。(状況発生月の翌月から2ヶ月以内)

学生支援機構・民間団体等

日本学生支援機構奨学金制度

日本学生支援機構は「日本学生支援機構法」に基づいて奨学事業を行っている機関です。
貸与型で利子の付かない第一種奨学金と、利子が付く第二種奨学金があります。詳細は日本学生支援機構のHPを参照下さい。

【予約採用】 高等学校在籍中に申し込みが必要です。高等学校経由で手続きを行います。
【在学採用】 入学後に申し込むことができます。大学経由で手続きを行います。

【 貸与月額(2021年度入学生の場合 】
区分自宅通学者自宅外通学者
第一種奨学金
(利息なし)
20,000円
30,000円
40,000円
53,000円
20,000円
30,000円
40,000円
50,000円
60,000円
第二種奨学金
(有利子)
2万円から12万円までの間で1万円単位で選択2万円から12万円までの間で1万円単位で選択

①募集期間について 奨学生の募集は、4月の1次募集を基本とし、その後日本学生支援機構に財源的な余裕がある場合のみ、追加採用がある場合があります。
②貸与期間について 奨学生として採用されると新入生の場合、第1学年より卒業までの最短修業年限まで貸与されます。
③返還について 奨学金の返還は、卒業・退学・その他の理由で奨学生の身分を失った翌月から数えて7ヵ月目の月から始まります。
 卒業後、大学院等に進学した場合、「在学届」を提出し一定の条件を満たした場合、大学院等修了・卒業まで返還を猶予されます。

【 2021年度:日本学生支援機構奨学金貸与実績 】
第一種奨学金15
第二種奨学金26
合  計(実人数)34

高等教育の修学支援新制度

経済的な理由で学び続けることをあきらめないよう、授業料等の減免と給付型奨学金で、意欲ある学生のみなさんの「学び」を支える制度です。 本校は文部科学省より、本制度の教育機関として認定されています。
下記要件を満たす学生に対し、「日本学生支援機構の給付型奨学金」とともに「授業料」「入学金」の減免を行い、経済的に支援する制度です。

【予約採用】 高等学校在籍中に申し込みが必要です。高等学校経由で手続きを行います。※予約採用で採用された場合、授業料の納入を進学後まで猶予することができます。
【在学採用】 入学後に申し込むことができます。大学経由で手続きを行います。

家計要件 【第Ⅰ区分】
住民税非課税世帯
【第Ⅱ区分】
準ずる世帯
【第Ⅲ区分】
準ずる世帯
年間の授業料 60,000円 256,600円 453,300円
入学金 40,000円 93,300円 146,600円
年間授業料

入学金
100,000円 349,900円 599,900円

その他の制度

本学では地方公共団体、奨学金事業実施団体が実施する奨学制度や、金融機関との提携ローンなども取り扱っております。