キャンパス紹介

充実の施設・設備で大学生と一緒に知識と技術を学びます。

約3,500人の大学生と一緒のキャンパスが学び舎です。大学生と一緒にチーム医療や多職種連携について学び、専門学校の専用校舎では歯科衛生士としての知識と技術を磨きます。2年次の臨床実習は大学附属の医療機関で、顔見知りの先生たちの指導のもとで行うので心強いです。

歯科衛生士専門学校 校舎内

歯科衛生士の技術を磨く実習室

13台のユニット並ぶ実習室では歯面研磨やアルジネート印象材を用いた型取りなど、歯科衛生士の技術を学びます。手や道具の洗い場を囲むようにユニット台が配置されており、学生の使いやすさを重視した作りになっています。

3年間を過ごす講義室

講義室は3年間で多くの時間を過ごす場所。大きな窓で日当たりがよく、外気との換気もできるので感染対策もばっちり。

大学附属医療機関

校舎に隣接している「歯科クリニック」

矯正歯科、口腔外科などの診療とインプラント歯科、スポーツ歯科などの専門外来も設置しており、地域住民をはじめ、本校の学生や教職員も利用しています。2年次の臨床実習の場としても活用されています。

医科11科、歯科4科の「北海道医療大学病院」

札幌あいの里キャンパスに隣接する大学病院も2年次の臨床実習の場としても活用されています。もちろん在学生も受診可能です。

歯学部棟

歯学部の学生が使うハイレベルな施設で最新の技術を取得します。

歯科医師の養成に対応した歯学部の実習棟が隣接。歯学部の大学生と共通する知識と技術を、
歯学部の実習室で身につけることができるのは北海道医療大学附属校ならではの魅力です。

総合図書館

24万冊がそろう図書館は圧倒的なスケール!!

ビューラウンジ

中央講義棟最上階のビューラウンジからは札幌市内を一望できます!!

運動施設

テニスコート
総合グラウンド
体育館
トレーニングルーム

スポーツを気軽に楽しめる大学キャンパスならではの環境!